8月、サンドウィッチマンなど。

8月はエレカシのライブに行く予定がない。録画したあさイチを味がしなくなるまで楽しんでいる。個人的には、「諦めずに〜」っていうイノッチの質問のあとの「そう!」っていう宮本さんの顔と声が好き。
あとフェスでの様子をツイッターで見て楽しんでいるのだけど、オハラブレイクで「はじめての僕デス」を歌ったと知り、猛烈に行けばよかったと思っている。いやー、それは聴きたいよ。行ったことないのにフェス恐怖症なんだけど、オハラブレイクの場所、写真見るとすごくいい景色だったし、人の数もちょうどよさそうなので行ってみたいなあ。最近フェスによく行く女の子の話を聞いたので、フェスって怖くないかも、と思い始めている。ちなみにその子はフェスで曲を聴きながら立って寝てたらしいので強者だと思った。ゆったりした曲だったらしいけど、寝ないよ!
しかしロッキンとか人の数が信じられないくらいいて、あの人数相手に歌をうたうってどういう気持ちなんだろう。そしてあの人数でも俺もフェス見に行ったるで!と思える人達は本当にすごいよなあ。

8月の思い出をぽろぽろ。
毎年、楽しみにしているサンドウィッチマンの単独ライブに行った。会場でさっそく小島さんをお見かけし、テンションが上がる。ファンの方から写真や握手を求められていた、さすが小島さん。小島さんが今年も元気で会場にいることが嬉しい。私はいまだに小島さんに写真撮ってくださいと言えずにいるのだけど。
ライブはやっぱり面白かった。聞き間違いボケってなんでかあんな面白いんだろう。漫才のフリートークっぽい部分は、伊達ちゃんがよくボケてて、逆にトミーがつっこんだり高笑いするのが好きです。
そして今年のトミーも、色気、ビジュアルともに抜群だった。そんなトミーがステージから降りたとき、階段がないステージだったけど、かっこよくシュッと降りたので私はポッとなる。そしてステージに戻るとき、「正直トミー丸くなってきてるから階段ないのに戻れるかな〜」と思った途端、これまたシュッと登ったのでトミーに何度目かの恋に落ちた。足が速い=カッコイイの感じ。トミーはかっこいいよな、本当に。

三太郎の日にミスドに行ったら、案の定auユーザーだらけ。しかしミスドでどんなに新商品が出ようとも、結局大体同じメンバーを食べているなあ。オールドファッションかエンゼルクリームかエビグラタンパイ。あと黄色いブツブツのついたチョコのやつ、ゴールデン何とか。今日はエンゼルクリームのカスタードを食べた。うまうま。

夏休み子ども科学電話相談が面白かったんだけど、今は甲子園でやってない。また下旬ごろから再開らしいので楽しみ。昆虫の久留飛克明先生が大好きで、柔らかい口調と昆虫目線のお話がとても楽しい。シブゴジに出演されたとき、動いてる久留飛先生も白ヒゲで穏やかで素敵だった。あんな大人になりたい。ブログの虫の写真はどれもきれいで、虫がちょっと好きになる。

Eテレの「Q〜こどものための哲学」を見たら、チッチという犬っぽい生き物の可愛さにやられた。可愛すぎる可愛すぎる可愛すぎる。声がガッツ石松でぴったり。Qくんの声が本田翼でこれもぴったりだった。本田翼は声の仕事の方が向いてるのでは!?と思うほど似合っていた。番組は公式ホームページでも見れるというありがたさ。こういうのありがたい。