0655サンドウィッチマンとエレカシの話

ウルフルズがゲストの関ジャムを見逃したし、佐野元春のニューヨークも見逃したし散々。
けど朝から0655の新曲がサンドウィッチマンが歌っていてとてもいい気分。「上野動物園準備中」とてもいい曲。ほとんど伊達ちゃんが歌っているから、あれ?トミーは?と思ったら低音のズズズズー♩みたいなのでトミーを発見。伊達ちゃんは単独ライブでも歌声を発揮してるけど、歌い方の使い分けがうまいなー。去年の萬みきおの歌、大好きで、客席まで降りてきて爽快に歌う伊達ちゃんと、呆れるトミーが印象的だった。サンドの単独は長くて自由で本当に毎年楽しみな恒例行事。

エレカシの「東京からまんまで宇宙」のPVがかっこよすぎて、2回目を見るのをためらっている。マイクに口をつけて歌う宮本さんの色気が凄い。泥沼にハマりそうなほど、かっこよかった。かっこよすぎて、体中が、ぐおーーってなる。とりあえず「宮本浩次 カワウソ」で検索して落ち着く。カワウソ顔といえばオードリー若林だけど、宮本さんのカワウソ度もかなり高い。口元のカワウソ度は若林より高めと思う。宮本さんはカワウソ、宮本さんはカワウソと唱えることで何とかこれ以上好きにならないように頑張る。カワウソもかわいいけど。
いろいろと検索してたら、「成ちゃん6時間動かない」って発言を見て、そのあとのトミさんの「僕は比較的動きます」のニコっが素敵だった。何とかわいい人たち。

録画してたMステ3時間スペシャルの最後の方が残ってたから見返したら、エンディング、1番後ろにエレカシが。宮本さん、端の壁の向こう側で所在なさそうにしている。どっか向いたり唇いじったりして常に動いている。他の3人はじっと動かない。おもしろい人たち。

f:id:piyoyoyo:20170529083454j:plain



5月からエレカシで散財中。チケット代や移動費などなど。グッズも追加で買おうと思ってるけど、エレカシは自分の将来にとって、浪費と投資どっちだろう。どっちでもいいし、どっちもだから買う。昔っからひとつ好きになったらそればっかりになるのが楽しい反面しんどい、でも楽しい。毎回思うけど、何かにハマったとき、タイムマシンで小学生の自分にお願いしに行きたくなる。「20年後の私だけど、今エレカシにハマってるから、雑誌とかCDとか毎回ちゃんと買っといてくれる?ライブも行きな、頼むよ」と言っておきたい。ただそうなってくると、これまでもいろんな芸能人にハマっているので、小学生の私は未来の私を、ずいぶんうざいと思うだろう。